カラコンの色味と印象

カラコンを選ぶ際、その色味や大きさでだいぶ印象が変わります。
PTOやその日の気分によって付けるカラコンを変えてみると、より一層おしゃれにみえます。
まず、ナチュラルメイクのときや学校や仕事にいくときには、ナチュラルなカラコンがおすすめです。
基本的にはブラックやブラウンになりますが、ブラックは黒目がかなり濃く見えるので、
ブラウンのほうがナチュラルにみえる場合があります。
髪色が茶色い場合や、顔の彫りが深い場合にはブラウンのほうが似合います。
特に色白の方が黒色の濃いものを選んでしまうと、くっきりした黒色が強すぎて、
瞳だけ顔のパーツの中で浮いてしまうので注意が必要です。
黒色が薄いタイプのものを選ぶとより自然にみえます。
また、ブラックでも小さめの着色径のものを選べば、
人にばれず、こっそり目ヂカラをアップすることができます。
ブラウンは一番人気の色で、一番種類が豊富です。
明るめのブラウンは、濃いメイクにもよく映え、目ヂカラを格段にアップさせます。
また、明るい髪色の場合とてもよく似合います。活発で華やかなイメージになります。
ピンク系のブラウンはバンビ色で、可愛らしくみえます。
女の子っぽいカラーで、ナチュラルメイクにもマッチします。
髪色も茶色系であれば合わせやすいので、幅広い層に人気の色といえます。
暗めのブラウンは、より自然の瞳に近いので、学校や仕事の際にも使用しやすい色です。
ナチュラル仕様のものを選べば、瞳の色を茶色くみせることもできます。
ブラウンやブラックの次に人気の色は、グレーです。
グレーは目元が涼やかになる上、印象的で外国人のような瞳にすることができます。
そして色味にも違和感がなく、美しくみえます。
ブラウンやブラックに比べて特徴的で存在感のある瞳にみえるのでおすすめです。
まだグレーを試していない場合は、ぜひ挑戦してみましょう。
さらに他にもグリーンやパープルやブルーという色味があります。
こちらはおしゃれな方に人気の色です。
グリーンは意外にも派手になりすぎず、瞳が美しくみえます。
しかし色味によってだいぶ印象が違うので、サンプル写真をよく見てから選ぶことが大切です。
パープルは瞳を優しく、ミステリアスな印象にします。
ブラウンがかったパープルをつけると、ハーフのようにみえます。
ブルーは最も難しい色です。あまりにも鮮やかなブルーは顔のパーツから浮いてしまう場合があります。
カラコンに負けないような髪型やメイクをしていないと、馴染みにくい色です。

コメントを残す